NHKニュース

投稿日時 2007-06-26 | カテゴリ: ■■朝陽同窓会新25回

http://www3.nhk.or.jp/news/2007/06/27/d20070626000145.html

政府は、失敗しても再挑戦できる「再チャレンジ」可能な社会作りを目指しており、その一環として、ことしからこうした取り組みに貢献した個人や団体を総理大臣が表彰する制度を設けました。総理大臣官邸で開かれた初めての表彰式には、24の個人と団体の代表者らが出席し、安倍総理大臣は「『再チャレンジ』可能な社会に変えていくことが日本の活力を引き出すことにつながっていく」とあいさつし、ひとりひとりに表彰状を手渡しました。このうち、鹿児島県奄美市の職員の禧久孝一さんは、18年間にわたって多重債務者の相談にあたり、生活の再建を支援しました。また、静岡市のNPO「活き生きネットワーク」は、高齢者や乳幼児がいっしょに生活できる複合型のデイサービス施設を運営するなど女性や高齢者の支援活動を進めています。政府は、表彰を受けた功労者の活動内容を総理大臣官邸のホームページで紹介することにしています。
6月26日 16時34分
(NHKニュース より)




都立新宿高等学校(新宿高校) 朝陽同窓会 新25回 Webサイトにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.chouyou25.jpn.org

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.chouyou25.jpn.org/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=25